院内の様子 | Clinic

受付

初診の方は、こちらの受付に保険証をお出し下さい。診療券をお持ちの方は専用のボックスに入れて下さい。

受付では歯科用品等も数多く販売しております。歯の環境は個人差がございますので、お使いになる歯ブラシ等でご不明な点がございましたら何なりとご質問下さい。


待合室

受付がすみましたら、こちらの待合室でお待ち下さい。患者の皆様がなるべくリラックスして頂けるように、光が入る明るい環境を提供しております。

抗菌スリッパをご用意しておりますので、履き替えておくつろぎください。


診療室

診療ユニットは4台あり、患者さんのプライバシー保護のため、パーテーションを設置しております。

院内は常に清潔な状態を保つように、院長をはじめスタッフ一同細心の注意を払っております。お気付きの点がございましたらなんなりとお申し付け下さい。

清潔な診療環境 〜快適に治療を受けていただくために〜 | Doctors

当院では患者の皆様が少しでも快適にご利用いただけるように、キレイで清潔なだけに留まらず、使いやすい院内環境を整えています。

明るい待合室
プライバシーに配慮

当院は車椅子などをご利用の方も安心してご来院いただけます。また、入口の目の前が専用の駐車場になっています。

お車で来院いただいた際にも、すぐに院内に入ることができます。 また、できるだけ患者の皆様にリラックスしていただけるよう、待合室は光が入る明るい空間にしています。

診療室には診察台が4台あり、患者の皆様のプライバシー保護のため、仕切りを設置しています。

デジタルレントゲン | Digital X-ray

歯科用のレントゲンは胸のレントゲンなどを撮るのに比べ、歯は面積が小さいので被曝量はほとんどありません。
さらにデジタルレントゲンを使用することによって、その被曝量を約1/5程度にまで削減することができます。
また、デジタル操作により撮影画像を拡大することができるため、綿密な治療計画を立てることができます。
患者様のお口の状態を3次元で取得し、解析することで、通常のレントゲン撮影と比べて治療の精密性を大幅に向上させることができます。狭い領域から広範囲まで症例に応じて撮影することが可能です。

パノラマレントゲン

歯と歯の間や歯ぐきに隠れた部分等、歯の状態を検査しようとしても目視できない部分が多数存在します。

レントゲン検査は、そのような隠れた部分の状態を知ることができる為、欠かせない検査の一つだといえます。

パノラマレントゲンは、顎全体をぐるりと撮影し、歯と顎の状態等、口腔内全体の状態を知ることができます。虫歯だけでなく、歯周病や顎関節の外傷または異常などの診断にも有効です。

ただ、大局的な診断を行う場合には大変有効といえますが、 個々の歯の状態を十分に診断するには、パノラマレントゲン写真だけでは不十分な場合があります。


デンタルレントゲン

上記のパノラマレントゲンに対し、個々の歯の状態を診断するのに適した検査がこのデンタルレントゲンです。

小さなフィルムを使い、個々の歯(1歯~3歯程度)の様子を細かく知ることが出来ます。

小さな虫歯や歯根の病気の早期発見や、パノラマレントゲンや通常の検査だけでは発見することが難しい小さな異常を早い段階で発見することが可能です。


感染予防対策 | Doctors

外装や内装がキレイな歯科医院はたくさんあります。しかし、それ以上に大切なのが院内の感染対策です。

歯科治療は唾液や血液が飛びやすく、感染対策が不可欠だからです。

感染予防対策治療において、忘れてはならないのが感染対策です。

昨今、病院などでの院内感染が問題になっていますが、残念ながら日本は、ヨーロッパなどの欧米圏に比べると、感染への意識がまだまだ低いのが現状です。

当院ではコップやエプロンまで、可能な限りディスポーサブル(使い捨て)を徹底しています。

また、高圧蒸気滅菌器などの各種滅菌機器を取り揃え、治療ごとに滅菌・消毒をおこなっています。小さなお子さまでも、安心してご来院ください。